So-net無料ブログ作成
検索選択
ヴォイスレイキヒーリング ブログトップ
前の10件 | -

2017-06-09 [ヴォイスレイキヒーリング]

今日のサロン

今日のサロンも60代から上は93歳とお元気な方々15名ほどのサロンでした。

93歳のおばあちゃんは、ここの地区はみんなが優しいから私はこうして元気にいられるとおっしゃったり、病み上がりのおばあちゃんは、みんなが寄せ書きを書いてくれとてもうれしかったとみんなにご挨拶をしたりして和気あいあいとしたサロンです。

さて今日のヴォイスれいきは、呼吸のワークをしているとき、「あなた誰?」とうい視線が強かったのですが、呼吸をしながら、レイキを感じてもらうことで徐々に受け入れもらえ、やはり、レイキサークルで絶好調になりました。

発声練習からみかんの花咲く丘を練習しましたが、声を出すごとに皆さん姿勢が良くなり、声も最初とは打って変わってとてもなめらかに歌えるようになりました。

今日は、満月なのでまた荒城の月を歌って終わりました。
そして今日は、ワークショップが終わって茶話会になり、1人の方が私の歌った荒城の月を聞いて胸がスッとしたとおっしゃってくれました。
この一言がとても嬉しい!

image-20170609233429.png

nice!(0)  コメント(0) 

2017-06-01 [ヴォイスレイキヒーリング]

今年度最初のサロン

今年度になってあ初めてのサロンです。
前年度も私の講座を受けてくだサロンです。
約15名ほど集まりました。
いつものメニューですが、ボイスレイキを体験されているので
抵抗なくレイキを感じてもらい、
身体を緩ませることで、自然と声が響き
無理なく声が出ることを体験してもらいました。

今日は、歌の練習に時間をかけたので
ウテナスケッチをする時間が無くなってしまって残念でしたが、
今日は、上弦の月。
ちょっと季節外れだけど、
私がアカペラで歌った「荒城の月」にとても喜んでもらったようです。

image-20170601231717.png
画像は、昨日撮った空。
青いキャンバスに自びゅうに伸び伸びと絵を書いているようです。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

2017-03-26 [ヴォイスレイキヒーリング]

ジストニア

今朝ラジオを聴いていると「ジストニア」という病気があり、
どういう病気なのか説明していた放送がありました。
ジストニアとは、不随意運動(自分の意思とは関係なく、体の1部が勝手に動いてしまう状態)の1種で、
手指や彼らが規則的に捻ったように家になったり、動作の途中で止まってしまったりすること。

以前私が、歌う声が出なかったのはこの病気のせいかなと思いました。
約2ヶ月、話す声はいくらでも出るのですが、
歌う声が全く出なかった時がありました。

それでこの危機をどうやって克服したかというと、
アレキサンダーテクニックを体験した友人のアドバイス
整体に行ったり、なんといってもレイキヒーリング
歌う声が出るようになりました。

ヴォイスレイキヒーリングのワークショップをするたびに
だんだんと声が出るようになりました。

私は病院に行ったわけではないのではっきりとこの病気だとは言えませんが、
お薬も飲まずに声が出るようになったこと
周りの方々の暖かさで声が出るようになったと思います。

image-20170326203423.png
レイキヒーリングに出会えたからこそ、周りの方々の暖かさが
わかります。


nice!(0)  コメント(0) 

2017-03-08 [ヴォイスレイキヒーリング]

今日の社協のサロン

今日の社協のサロンは、約10名のシニアの方々でした。
地区地区てサロンの特徴はちがいます。
今日のサロンは、まぁなんと賑やかな方たちばかりで1時間笑いが絶えないワークショップになりました。
歌いながらストレッチするときは、この曲がいいとかあの曲がいいとか言いながら予定していた曲+皆さんから提案された曲で盛り上がりました。
そして春よ来いと春が来たを同時に歌うパートナーソングにおおもりあがりでした。


花粉症の症状に辛い私でしたが、この1時間は花粉症の症状も吹っ飛び、今日は私が、みなさんにお守りをしてもらった感じです。

image-20170308222057.png
ワークショップの最後にアカペラで、「荒城の月」を歌いました。
帰り際、しずがなおばあちゃまたちが、私の歌を聞いて胸がすっとしたとおっしゃってくださいました。
私の拙い歌を喜んでくださったことは、私にとって一番嬉しいことです。

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ レイキへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

2017-02-23 [ヴォイスレイキヒーリング]

今日の社協のサロン

今日のサロンは、男性1名、女性12名でした。
今回もレイキサークルをとても喜んでもらいました。
そして今日は、お一人のかたが、「私、冷え性なのにこんなに手が、暖かい」とびっくりされていました。
どの方も優しい手の暖かさに癒されたようです。
image-20170224161944.png
今期最後のグラハムトーマス
お部屋に生けると、つぼみが開き始めました。
nice!(0)  コメント(0) 

2017-02-21 [ヴォイスレイキヒーリング]

北灘保育園訪問

今日は、北灘保育園でヴォイスレイキヒーリング&ミニコンサートをしてきました。
北灘保育園は、私の幼稚園からの幼馴染みが、保育士さんとして働いています。
そんなご縁もあって今回で2回目の保育園訪問です。
そしてそんな彼女の伴奏で数曲歌いました。
去年もそうですが、こんな日が来るなんてとてもうれしくて大事な幼馴染です。

今までほとんど聞いたことのないソプラノの私の声に子供たちは驚いていました。
そして、私と一緒に発声練習する子供たちの一生懸命な姿は、
とても頼もしく思えました。
発声練習の後、園歌を練習しました。
声を張り上げて歌っていた園歌も少しなめらかになったかな?

レイキサークルは、子供達はじっとしていることが、難しかったけれど
「あつい!」の一言でレイキは、流れたかな?

「また、来てね」と子供達の声を後にしてかえりました。
毎日こんな楽しい仕事をしたいなぁ!

image-20170221225522.png

image-20170221225552.png

nice!(0)  コメント(0) 

2017-02-05 [ヴォイスレイキヒーリング]

社協ののサロン

今日は、社協のサロンでした。
地区の公民館の広間に入ると大きな仏壇があり、明日は、報恩講なのだそうです。
お仏壇にご挨拶した後、ワークショップを始めました。
歌いながらストレッチをして、体の動きで音楽の流れが変わるのを感じてもらい、お互いの声を合わせることで心の癒しになることを感じてもらいました。
レイキサークルは、浄土真宗のお仏壇があろので、お西とお東の違いはあるも新しい「恩徳讃」を私が歌い、手の温もりを感じてもらいました。
また、ワークショップの1番最後には、私が、「弥陀の名号となえつつ」と古い方の「恩徳讃」を歌って終わりした。「恩徳讃」を歌った後は、皆で「なまんだぶ、なまんだぶ」とお唱えしてワークショップは終わりました。

image-20170206000844.png
思いがけず阿弥陀様のご縁に出会い、サロンのみなさんにヴォイスレイキヒーリングを楽しんでいただいたことを感謝します。
nice!(0)  コメント(0) 

2017-01-31 [ヴォイスレイキヒーリング]

今日のお稽古

先日体験レッスンにいらした方が今日から本格的にボイストレーニングを始めました。
先日の体験レッスンでずいぶん声が出るようになったり
そして体の緊張をほぐすことに心がけ仕事が楽になったり、
何より私が、生徒さんの背中に手を当てた時の感覚が残り
元気でいられやとか!
これぞ、ヴォイスレイキヒーリング
生徒が手のぬくもりを感じて、体が緩み
素直に声を出せることを感じてくれたのは、すごく嬉しいことでした。

ホントは今日レッスンに来るのを躊躇していたのですが、
歌うことが好きだし、手ののぬくもりを感じたくて来たとおっしゃってました。

今月は、この時期、教室卒業していく生徒が多い中、
本当にそう思ってもらえる生徒が増えたこと、とても嬉しいです。

image-20170131222430.png
花ちゃんにちょうど良いお散歩をするスペースを見つけました。


nice!(0)  コメント(0) 

2017-01-17 [ヴォイスレイキヒーリング]

この冬一番の寒さ

今朝午前8時の外気温は、マイナス1度。
この暖かい四国で!
でも、そらh、とても綺麗なそらでした。

image-20170117224546.png
午後からは、声楽の体験レッスン
ちょっと体に障害が、あるようなかたでしたが、 
それも関係なく楽しく体験レッスンが、出来ました。

歌のレッスンをするとお教室の空気が、とても澄んできます。
それは自然とレイキが、流れるからでしょうね。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

2016-12-21 [ヴォイスレイキヒーリング]

レイキ交流会

今日の津島の朝は、山々に細長く霧がかかっていました。
まるで、龍が、この町を守っているかのようでした。

image-20161221202920.png

そんな冬至の今日、レイキ交流会 しました。
今日の交流会の場所は、大洲の少彦神社。
前々から、お参りに行きたいいと思っていたので念願かないました。
雨上がりの神社は、とても空気が澄んでいて
心が洗われるようでした。
そこでのレイキサークルは、
さぞかし、レイキを感じ裏だろうと期待していましたが、
レイキを感じるより、自分の身体が、無になったような感覚でした。
そして、なんとヴォイスレイキもさせてもらいました。
歌い終わった後、何人かの方が、涙を流されているのにびっくり!
その中のお一人の方が、
胸のつかえがとれたとおっしゃっていました。

私自身、 ヴォイスレイキの効果は、わからないけど、
それぞれ思うことがあって、ヴォイスレイキによって癒されるのでしょう。

ひとつはっきり言えるのは、
が暖かくなって、むねからせなかをとうして、
ほんわか暖かいと感じることだけ…

少彦神社の澄んだ氣に包まれたことに感謝。
そいて何よりも、神社という場所でヴォイスレイキが、できたこと
とてもうれしかったです。

image-20161221204823.png

image-20161221204901.png






nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - ヴォイスレイキヒーリング ブログトップ
メッセージを送る