So-net無料ブログ作成
検索選択
ヴォイスレイキヒーリング ブログトップ
前の10件 | -

2017-09-15 [ヴォイスレイキヒーリング]

エンジョイヒーリング

昨日の倉庫カフェ「とんとん」で開催されたエンジョイヒーリングは
無事終了しました。

午前中のグループセッションは、ヒーラーのyukoさんとのコラボで
プチヴォイスレイキヒーリングをしました。

皆さんヒーリング経験のある方ばかりなので
ヴォイス冷気が受け入れられるかとても心配でした。

プチなのでストレッチとレイキサークルを約15分させていただきました。
ストレッチでは、みなさんそれぞれのエネルギーが、違うのでかなり戸惑いましたが、
輪になって肩に手を置き、肩から胸に伝わる手のぬくもりで
それぞれのエネルガーが。共有したところで
yukoさんにリーディングしていただきました。
みなさんそれぞれ、抱えている問題は、違うけれども、
どこか自分の問題とリンクしていて、自分を見つめ直すいい機会になりました。

午後からは、yukoさんのプチリーディング
整体やマヤ暦のコーナーができそして私も初めて単独でレイキヒーリングをさせていただきました。

初めて音がないレイキヒーリングは、手から感じる響く感覚を研ぎ澄ませて頑張りました。
汗だくです(笑)
でも、経験を積まなければと感じた瞬間でした。

気持ちがいっぱいいっぱいだったこの1週間、
これで気持ちのゆとりファできました。

image-20170916224544.png
今朝の山は、霧がかかって町を守っているかのよう。
きっと台風もそれてくれるよね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

2017-09-03 [ヴォイスレイキヒーリング]

社協のサロン

久しぶりに社共のサロンがありました。
今日のサロンは、3回目のサロンです。

今日の練習曲目は、どんぐりころころ、夕焼け小焼けでパートナーソング
紅葉で、輪唱をしました。

パートナーソングは、夕焼け小焼けが、どんぐりころころより、
長いのでうまくいくかなと思ったんですが、
どんぐりを歌い終わったら、夕焼け小焼けの残りの分を一緒に歌って
いい感じでした。

そして1人の方が、こうやって歌を歌っていると、
子供の頃の出来事を思い出したとおっしゃっていました。

紅葉は、あまり歌ったことがないと
だんだんと声が小さくなる方もいらっしゃいました。

あっという間の1時間が過ぎました。


image-20170905223539.png

午後からは、三間町で大ピアノコンサートがありました。
どことなくノスタルジックな音色に懐かしさを感じたコンサートでした。
nice!(0)  コメント(0) 

2017-08-14 [ヴォイスレイキヒーリング]

社協のサロンの風景

6月の社協のサロンの風景です。
レイキサークルをしているところです。

正直言ってこのワークが、1番怪しいと思うのですが、皆さんこのワークをとても喜んでくれます。
肩から、胸にかけて手の温もりが、優しく広がります。

image-20170814222005.png

nice!(0)  コメント(0) 

夏休みグループボイストレーニングのご案内 [ヴォイスレイキヒーリング]

夏休みグループボイストレーニングのご案内

夏休みのワークショップは、
グループでボイストレーニングをします。

8月の各土曜日 12日 19日 26日の
各13時30分~14時30分

に開催します。

場所は、泉音楽教室レッスン室
      宇和島市津島町岩松
   (詳しい住所は、お申し込み後お伝えします。) 
手のぬくもりを感じ、手の暖かさで体の緊張をほぐし、
自然と声が出ることを体験します。

歌う曲目は、みかんの花咲く丘、ふるさと、うみなどの季節の歌。

受講料は、1人 (1回)2000円
親子で参加は、2人で(1回)2500円

お友達同士、親子で声を合わせて歌ってみませんか?

★ワークショップの途中、喉を潤すために水素水をご用意しています。

詳しくはメールにてお問い合わせください。
[mail to]

image-20170724214114.png

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

2017-06-09 [ヴォイスレイキヒーリング]

今日のサロン

今日のサロンも60代から上は93歳とお元気な方々15名ほどのサロンでした。

93歳のおばあちゃんは、ここの地区はみんなが優しいから私はこうして元気にいられるとおっしゃったり、病み上がりのおばあちゃんは、みんなが寄せ書きを書いてくれとてもうれしかったとみんなにご挨拶をしたりして和気あいあいとしたサロンです。

さて今日のヴォイスれいきは、呼吸のワークをしているとき、「あなた誰?」とうい視線が強かったのですが、呼吸をしながら、レイキを感じてもらうことで徐々に受け入れもらえ、やはり、レイキサークルで絶好調になりました。

発声練習からみかんの花咲く丘を練習しましたが、声を出すごとに皆さん姿勢が良くなり、声も最初とは打って変わってとてもなめらかに歌えるようになりました。

今日は、満月なのでまた荒城の月を歌って終わりました。
そして今日は、ワークショップが終わって茶話会になり、1人の方が私の歌った荒城の月を聞いて胸がスッとしたとおっしゃってくれました。
この一言がとても嬉しい!

image-20170609233429.png

nice!(0)  コメント(0) 

2017-06-01 [ヴォイスレイキヒーリング]

今年度最初のサロン

今年度になってあ初めてのサロンです。
前年度も私の講座を受けてくだサロンです。
約15名ほど集まりました。
いつものメニューですが、ボイスレイキを体験されているので
抵抗なくレイキを感じてもらい、
身体を緩ませることで、自然と声が響き
無理なく声が出ることを体験してもらいました。

今日は、歌の練習に時間をかけたので
ウテナスケッチをする時間が無くなってしまって残念でしたが、
今日は、上弦の月。
ちょっと季節外れだけど、
私がアカペラで歌った「荒城の月」にとても喜んでもらったようです。

image-20170601231717.png
画像は、昨日撮った空。
青いキャンバスに自びゅうに伸び伸びと絵を書いているようです。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

2017-03-26 [ヴォイスレイキヒーリング]

ジストニア

今朝ラジオを聴いていると「ジストニア」という病気があり、
どういう病気なのか説明していた放送がありました。
ジストニアとは、不随意運動(自分の意思とは関係なく、体の1部が勝手に動いてしまう状態)の1種で、
手指や彼らが規則的に捻ったように家になったり、動作の途中で止まってしまったりすること。

以前私が、歌う声が出なかったのはこの病気のせいかなと思いました。
約2ヶ月、話す声はいくらでも出るのですが、
歌う声が全く出なかった時がありました。

それでこの危機をどうやって克服したかというと、
アレキサンダーテクニックを体験した友人のアドバイス
整体に行ったり、なんといってもレイキヒーリング
歌う声が出るようになりました。

ヴォイスレイキヒーリングのワークショップをするたびに
だんだんと声が出るようになりました。

私は病院に行ったわけではないのではっきりとこの病気だとは言えませんが、
お薬も飲まずに声が出るようになったこと
周りの方々の暖かさで声が出るようになったと思います。

image-20170326203423.png
レイキヒーリングに出会えたからこそ、周りの方々の暖かさが
わかります。


nice!(0)  コメント(0) 

2017-03-08 [ヴォイスレイキヒーリング]

今日の社協のサロン

今日の社協のサロンは、約10名のシニアの方々でした。
地区地区てサロンの特徴はちがいます。
今日のサロンは、まぁなんと賑やかな方たちばかりで1時間笑いが絶えないワークショップになりました。
歌いながらストレッチするときは、この曲がいいとかあの曲がいいとか言いながら予定していた曲+皆さんから提案された曲で盛り上がりました。
そして春よ来いと春が来たを同時に歌うパートナーソングにおおもりあがりでした。


花粉症の症状に辛い私でしたが、この1時間は花粉症の症状も吹っ飛び、今日は私が、みなさんにお守りをしてもらった感じです。

image-20170308222057.png
ワークショップの最後にアカペラで、「荒城の月」を歌いました。
帰り際、しずがなおばあちゃまたちが、私の歌を聞いて胸がすっとしたとおっしゃってくださいました。
私の拙い歌を喜んでくださったことは、私にとって一番嬉しいことです。

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 宇和島情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ レイキへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

2017-02-23 [ヴォイスレイキヒーリング]

今日の社協のサロン

今日のサロンは、男性1名、女性12名でした。
今回もレイキサークルをとても喜んでもらいました。
そして今日は、お一人のかたが、「私、冷え性なのにこんなに手が、暖かい」とびっくりされていました。
どの方も優しい手の暖かさに癒されたようです。
image-20170224161944.png
今期最後のグラハムトーマス
お部屋に生けると、つぼみが開き始めました。
nice!(0)  コメント(0) 

2017-02-21 [ヴォイスレイキヒーリング]

北灘保育園訪問

今日は、北灘保育園でヴォイスレイキヒーリング&ミニコンサートをしてきました。
北灘保育園は、私の幼稚園からの幼馴染みが、保育士さんとして働いています。
そんなご縁もあって今回で2回目の保育園訪問です。
そしてそんな彼女の伴奏で数曲歌いました。
去年もそうですが、こんな日が来るなんてとてもうれしくて大事な幼馴染です。

今までほとんど聞いたことのないソプラノの私の声に子供たちは驚いていました。
そして、私と一緒に発声練習する子供たちの一生懸命な姿は、
とても頼もしく思えました。
発声練習の後、園歌を練習しました。
声を張り上げて歌っていた園歌も少しなめらかになったかな?

レイキサークルは、子供達はじっとしていることが、難しかったけれど
「あつい!」の一言でレイキは、流れたかな?

「また、来てね」と子供達の声を後にしてかえりました。
毎日こんな楽しい仕事をしたいなぁ!

image-20170221225522.png

image-20170221225552.png

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - ヴォイスレイキヒーリング ブログトップ
メッセージを送る