So-net無料ブログ作成
音楽教室 ブログトップ
前の10件 | -

2017-10-28 [音楽教室]

今日のお稽古

今日の夜は、大人の生徒さんのピアノレッスンです。
仕事が忙しくて思うように来れません^ ^
今日は2週間ぶりのお稽古ですですが
お土産まで持って来てくれて、
お稽古の前にお茶会です(^ω^)

image-20171028212510.png
お稽古のほうは2週間ぶりにかかわらず、
きれいな音で弾いていました。
生徒さんは、この音を聞いていると
意識はしていないでしょうが
心は癒されていると思います。
なぜなら、横で聞いている私は、
気持ちよく聞いていましたから(^○^)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

2017-10-24 [音楽教室]

今日のお稽古

今日1日、頭の中に鳴り響いてなのは、讃美歌。
でもボイトレで使った曲は、仏讃歌。
仏讃歌を歌いながらするストレッチは、
いつもと違って手の動きが、柔らかで、優しく動いています。
まるで、阿弥陀様が、そばにいらっしゃるような感じです。

そう思ったのは私だけかと思ったら、生徒もそう感じたようで
おたがいびっくり!
そして、ストレッチが終わった後の手は、すべすべです。
不思議!

image-20171024221548.png
画像は、昨日の空。
台風が去った後の空は、とても綺麗です。

nice!(0)  コメント(0) 

2017-10-07 [音楽教室]

今日の生徒に思ったこと

小学校では、音楽会の練習の時期になりました。
それでアコーディオンのパートをもらってきた生徒。
初見で弾ける生徒ではないので
リズム、音を丁寧に拾って言って練習をしました。
ところが、学校では、リズムが重いと言われたそうです。

普通なら、「え?」と思うんですが、
しめしめと思う私!
なぜなら、生徒のリズムの重さが気になるということは、
生徒の音楽が、出ているということ!
ほかのお友達より、とても丁寧に楽譜を見ているのだから、
リズムが重くなるのは、当たりませです。
練習を重ねることで、音楽が体の中に入り、
テンポが上がり、そして自然とリズムが軽くなるのです。
まだ生徒は、その途中です。

それと同時に生徒の音、音楽は、
不思議なことに周りの人を癒してくれます。
それが、お友達に伝わって、先生や、聞いてくれる人を
癒してくれればいいなと思います。
私もそのお手伝いが、少しでも出来たらいいなと思っています。
そしてそれが、私が指導者として目指すところです。

image.jpeg
昨日は、セコーちゃんの命日。
18年前に今日、我が家にくりちゃんが来た日です。
画像は、くりとチャーリー
こんな日もありました。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

2017-09-19 [音楽教室]

レッスンの後

ボイトレの生徒さん。
レッスンが終わって帰っていったかと思うと、こんな画像が届きました。

なんとエネルギッシュな生徒さん!
レッスンの後、カラオケに行くなんて…

image-20170919214509.png
レッスンの後なんだから、1位を取らなきゃね!
また、来週しごかなきゃね(^_−)−☆

nice!(0)  コメント(0) 

2017-09-14 [音楽教室]

今日のレッスン

大人の声楽の生徒さん
いろんな話をしていて、
仕事の話。
自分の仕事なんてたいしたことないとおっしゃいます。
そう言ったら、私なんかもそうだよ!と言ったら、
先生は、人の役に立っている仕事をしていると言ってくれました。
たかが、田舎町の音楽教室!
されど、田舎の音楽教室!
みんなの役に立っているのなら、すごく嬉しい!
そして、そう言ってくれる生徒に感謝!

image-20170916225548.png
ER セントセシリア
image-20170916225603.png
ER グラハムトーマス
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

2017-08-10 [音楽教室]

今日のお稽古

今日の声楽のレッスンの生徒に
「ベルカント唱法は、もう古い!じだいにそぐわない!」
というホームページをみつけたのよと生徒に言ったら、
生徒が、
「先生、私達、時代の沿った生き方をしてきましたか?」と

「そうだね、人が、あっちに行くと言ったら、こっちに行く
タイプよね」

類は、友を呼ぶという!

私も生徒も時代に反した生き方をしているのかもしれません。
でも、生徒の方が頑固かも(笑)

この生徒が持ってきた曲は、
「何日君再来」と「琵琶湖周航歌」
20代の女の子が、これ歌う??

かなり時代に反してますよね(笑)

image-20170811213222.png
夕暮れの空
夕焼け雲が、たつのおとしごの形に見えます。
nice!(0)  コメント(0) 

2017-08-03 [音楽教室]

ホームページ開設

お教室のホームページを開設しました。

https://kuri0812.wixsite.com/izumi

小さな小さな音楽教室ですが、
小さなお教室だから、出来ることをやっていきたいと思います。

image-20170803155409.png

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

2017-08-02 [音楽教室]

今日のお稽古

今日のお稽古の空気感は、とっても優しい。
そんな中での、お稽古も柔らかな感じです。

image-20170803160059.png
久々のうてなスケッチ。
アイスクリームの歌を歌いながら、
書きました。
とても気持ちの良い感じに生徒も私も夢中でお稽古の半分の時間を費やしてしまいました。


nice!(0)  コメント(0) 

2017-07-28 [音楽教室]

最後のお稽古

かれこれ18年くらいのお付き合いになりでしょうか?
小1の女の子と幼稚園だった女の子の姉妹が、お教室に来ました。
そしてもう1人、お母さんのお腹のいたかな?
3人とも高校生になってもお稽古を続けてくれて、
その1番下のmちゃんが、今日お教室を卒業していきました。
3人それぞれの個性豊かな3姉妹でした、

お母さんが、送り迎えの時間の制約があって
塾をどれか辞める相談をしたら3人ともピアノは続けると言ったそうです。
ピアノという場所は、心の安らぎになったそうです。

私にとってなによりのお褒めの言葉です。
そして、肩の荷もおりました(笑)

image-20170728222314.png


mちゃんが、後からこんなlineを送ってくれました。

「先生から教わったことを忘れずに、なにか辛いことがあってもピアノや歌を頑張ったことを思い出してバネにしたいと思います!
本当にありがとうございました!!」

嬉しいです。
涙がでるよ〜

彼女たちはそれぞれの道を歩き始めます。
そして私はまた、3姉妹のことを見守りながら、新しい出会いがあることを信じて、行きます。

nice!(1)  コメント(0) 

2017-07-20 [音楽教室]

今日のお稽古

今年のお稽古は、保育士さんのピアノのお稽古。
目一杯疲れのところをお稽古に来てくれます。

今日は、3曲お稽古をしました。
3曲目は、保育の曲です。
弾くのが、とっても嫌そうです(笑)

たった2小節の前奏が、うまきひけません!
弾く気がないから… (笑)

さてさて、どう弾く気にさせようか!

テンポを落とし、片手づつ、
ぞして、両手で練習。
その時、絶対テンポを上げない。
ミストーンをしても鍵盤から絶対に手を離さない。

とてもとても、しんどそうで、もどかしそ…

そうやっていくことで、音を聞くことができ、
音色も整って来る。
そしてピアノを弾く面白さがわかってくる。

またなにより、この音を聞いた子供達の心にゆとりができ、
いろんなことが 、スムーズにすすめるのではないかと
提案しました。

腑に落ちることがあったようです。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 音楽教室 ブログトップ
メッセージを送る